動画をDVDに焼く時の注意|結婚式ムービー・サプライズムービー・余興ムービー・終活ムービーなら大阪の映像制作会社ORDERMADE(オーダーメイド)へ

0669919224

結婚式ムービー・終活ムービーは大阪のオーダーメイド

動画情報ブログ

動画をDVDに焼く時の注意

2015.12.19

その他

自作で動画を作成したけどDVDに焼くことができない!

上手く映像にうつらない!と言ったことをよく耳にします。

動画をDVDに焼く時に注意して頂きたいのが

①DVDの使用はDVD-Rのものを使用してください。

DVD-RWだとビデオデッキとの相性があまり良くなく、うつらない可能性が高くなります。

②焼く時の形式はAVI形式が好ましく、

③上映する会場のスクリーンのアスペクト比も事前にご確認してください。

アスペクト比は16:9(ワイドとも呼ばれ、横長の画面を指します)または4:3(スタンダードとも呼ばれ、正方形に近い画面を指します)のどちらかになります。

以上こちらの3点に注意して頂き素敵な動画を作成して頂ければ幸いです。

0669919224

無料相談フォーム

pagetop

pagetop