結婚式で両親への手紙をムービーにして伝える|プロポーズムービー・バースデームービー・終活ムービー・結婚式余興ムービー・その他ムービー制作のことは大阪の映像制作会社ORDERMADE(オーダーメイド)へ

0669919224

結婚式ムービー・終活ムービーは大阪のオーダーメイド

動画情報ブログ

結婚式で両親への手紙をムービーにして伝える

2019.09.24

サンクスムービー

結婚式で上映するムービーには、両親へ感謝の気持ちを伝える「サンクスムービー」というものがあるのはご存知でしょうか?

 

直接手紙を読み上げるのは照れくさかったり、泣いてしまって読めなくなるからということで、ムービーにされる方がいます。

 

 

サンクスムービーとはどういったものか?

「両親への感謝の気持ち」を手紙で直接読むのではなく、手紙の内容をムービーにして上映するパターンや手紙を朗読中にスクリーンに思い出の写真や動画などを流すパターンがあります。

 

基本的にはご両親へ向けて上映することが多いですが、ご自身の兄弟であったり、恩人であったり、お世話になった方へ向けて上映されることもあります。

サンクスムービーを作るうえで大事なポイント

まずは、サンクスムービーを贈る方へ「感謝の気持ち」が伝わるように作ることが大切です。

 

普段は言えないことや伝えたいことを伝えることができるのが「サンクスムービー」です。

感動いっぱいのサンクスムービーは、その場の雰囲気を温かく包んでくれます。

素敵な結婚式だったね!とゲストの記憶に残ると思います。

 

BGMはバラード系、オルゴール系で、ゆったりとした曲調のBGMがおすすめです。

 

使用する写真や動画は手紙の内容に一致するようなデータを使用することで、見ている側はよりイメージしやすく感動を引き寄せることができます。

手紙を直接読み上げたい場合

手紙を直接読み上げたい場合は、写真だけのスライドショームービーはいかがでしょうか?

 

音楽は入れずにスクリーンに写真だけを流して写真が切り替わっている間に、手紙を読み上げる。

 

ポイントは、産まれた頃の幼少期の写真をメインにすると成長した姿がはっきりとわかるので、懐かしい思い出が蘇り感動的な演出となります。

 

 

結婚式のムービーを自作する時に気を付けるべき9つのこと

まとめ

サンクスムービーは、退場する前の締めとなり、両親に感謝の気持ちを伝える大切な時間となります。

きちんと伝えることが大切なので、読み上げるのができないという方は、サンクスムービーの作成をしてみてはいかがでしょうか?

オーダーメイドの動画作成

オーダーメイドでは、結婚式のサンクスムービーを作成しております。

ご自身での作成が難しい場合は、オーダーメイドまでご相談ください。

 

LINEで簡単に問合せできます!

➤「ご依頼はこちらから

 

 

▼似顔絵ウェルカムボードはこちら▼

0669919224

無料相談フォーム

pagetop

pagetop