プロポーズは計画的に時間をかけてするのがオススメ|プロポーズムービー・バースデームービー・終活ムービー・結婚式余興ムービー・その他ムービー制作のことは大阪の映像制作会社ORDERMADE(オーダーメイド)へ

0669919224

結婚式ムービー・終活ムービーは大阪のオーダーメイド

動画情報ブログ

プロポーズは計画的に時間をかけてするのがオススメ

2020.07.07

サプライズプロポーズ

プロポーズをするときにどのようなプロポーズをすると、

感動し喜んでもらえるのかなかなか思いつかないですよね。

 

シンプルにするのもいいけど、少し凝ったものにしたい!

という方に今回おすすめをしたいのが、

計画的に時間をかけたプロポーズ」です。

 

プロポーズを計画的にするための準備

まずは、プロポーズの日取りを決めます。

プロポーズの日取りを決めたら、日にちを逆算して

何日あるのか数えます。

 

そして、画用紙やカードなどに数字を記入していきます。


オキナ 色画用紙50色 HP3435

 

準備が出来たら毎日または数日おきに、

写真や動画を撮影していきます。

その時に、書いた数字をこっそりと映り込むようにしておきます。

 

プロポーズまでのカウントダウンを表すことができます。

 

プロポーズの日にちが迫ってきたら、

【Will you marry me?】こちらの「結婚してくれますか?」

の単語をひとつずつ同じように映り込むように撮影をしましょう。

スマホ撮影の注意点

スマホでの撮影時の注意点は、

スマホを横向きにして撮影をしてください。

 

それと、バレないことです。

 

最後の0日はムービーに入れずに、

実際にプロポーズする場所(自宅など)で予め用意しておき

そこで写真を撮り、二人で撮影した写真を確認します。

 

その時に、「この0日の意味わかる?」と聞き

これまで撮影した素材をもとに作成したムービーを流します。

 

ムービーを流し終わったら、プロポーズをします。

まとめ

このようなサプライズプロポーズであれば、

全て自宅で完結することができます。

 

プロポーズの演出に困ったら、こちらを

検討されてみてはいかがでしょうか?

 

オーダーメイドの動画作成

 

「編集する時間がない!」

「編集の仕方がわからない!」

 

などご自身で作成が難しい場合は、

オーダーメイドへご相談ください。

 

➤「ご依頼はこちらから

 

▼プロポーズのアイテムはこちらから▼

0669919224

無料相談フォーム

pagetop

pagetop