彼氏と喧嘩をしたあとに上手に仲直りする方法

0669919224

結婚式ムービー・終活ムービーは大阪のオーダーメイド

動画情報ブログ

彼氏と喧嘩をしたあとに上手に仲直りする方法

2021.05.08

恋愛

さっきまで仲良く話して過ごしていたのに、些細なことがきっかけでケンカになってしまった・・・

 

その後どうすればいいのか分からなくて、ずるずると時間だけが過ぎていく・・・

 

なんてことはよくありますよね。

 

ここでは、彼氏と喧嘩をしたあとに「上手に仲直りする方法」をご紹介します。

すぐに謝ることが大事!

先に結論から言うと、すぐに謝ることが大事です。

 

もちろん、自分が悪いと思った時に限りますが、素直に謝ることでプライドの高い彼氏でも「自分も悪かった。ごめんね。」と謝りやすくなります。

 

少しでも早く仲直りをして、モヤモヤを解消したいならすぐに謝るべきです。

謝るタイミングは重要じゃない

いつ謝ったらいいのかタイミングがわからない!

という方もいますが、謝ることに"タイミング〟はありません。

「早いに越したことはない」というのが正直なところです。

タイミングを待っていたらいつまでも謝るのが遅れてしまいます。

強いて言うならば、「謝ろう」と思った時がタイミングなのです。

謝ったあとに話すとNGなこと

謝ったのにも関わらず、過去の話を持ち出す。

言い訳がましいことや、すぐに「じゃあ別れる!」といった言葉など。

 

彼氏を疲れさせてしまい謝られてもすぐに許そうという気持ちにさせてくれません。

謝ったあとに言うとより仲良くなれる言葉

・「早くいつもみたいに仲良く話したかったよ」

ケンカのあとは気持ちがモヤモヤして、仲直りしたあとも、何とも言えない空気になりますよね。

早く仲直りしたかったことを伝えるだけで、ケンカしていた間も「自分のことを考えてくれていたんだ」と思って男性は「キュン」となります。

 

・「大好きだよ」

ケンカした後でも、「大好き」って言われるだけで、「まだ好きでいてもいいんだ」「ケンカしても好きでいてくれるんだ」

と安心感が湧いて、より仲良くなれます。

 

 

▼彼氏との悩みを相談はコチラ▼


まとめ

彼氏と喧嘩をしても、すぐに謝ることで、モヤモヤした時間を少しでも早く解消することができます。

 

仲直りしたあとは、「素直な気持ち」を伝えることでより仲良くなれます。

 

「ケンカするほど仲が良い」というのは、ケンカをして、仲直りすることで、お互いの気持ちをより深くしているのかもしれませんね。

 

 

彼氏が好きすぎて不安からよくケンカになる方は下記の記事を参考にしてみてください。

彼氏が好きすぎて不安になった時の対処法!

オーダーメイドの動画作成

オーダーメイドでは、彼氏に記念日や誕生日に気持ちを伝える「メッセージムービー」を作成しています。

 

「彼氏を喜ばせたい」

 

「彼氏に初めてのサプライズがしたい!」

 

「このムービーで気持ちを伝えたい!」

 

などムービー作成をお考えの方は、オーダーメイドまでご相談ください。

 

LINEで簡単にお問合せできます!

➤「ご依頼はこちら

 

 

▼真剣な出会いを見つけたい方▼

0669919224

無料相談フォーム

pagetop

pagetop