卒団式・卒園式を感動のスライドショームービーに演出する手順|プロポーズムービー・バースデームービー・終活ムービー・結婚式余興ムービー・その他ムービー制作のことは大阪の映像制作会社ORDERMADE(オーダーメイド)へ

0669919224

結婚式ムービー・終活ムービーは大阪のオーダーメイド

動画情報ブログ

卒団式・卒園式を感動のスライドショームービーに演出する手順

2019.09.11

サプライズスライドショー卒団式卒園式

少年野球や少年サッカーの卒団式、また幼稚園や保育園の卒園式

ムービーを流す演出は、子供の成長を感じることができ、とても感動する演出のひとつです!

 

スライドショーを作って子供たちと一緒に思い出を振り返りたいという方に、

スライドショームービーの作成手順をご紹介します。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

スライドショームービーの作成手順

ムービーを作るにあたって、まずはじめに構成を考えなければいけません。

 

・素材は写真を使用するのか、動画を使用するのか、もしくは両方使用するのか。

 

・音楽はどういう音楽を使用するのか、

全体の長さは何分のムービーにするのかなど構成を考えます。

 

基本的な動画編集の流れはこちらの記事でも紹介しております。

動画編集ソフトで動画を作成する為の基本的な流れとは?

 

構成が決まりましたら、次は素材集めです。

 

子供たちの成長過程が分かるように、時系列に思い出の写真や動画を選んでいきます。

 

※上映会をする場合は、事前に上映するスクリーンの

アスペクト比(画面サイズ)を確認しておきましょう。

 

基本的には16:9 or 4:3のどちらかになると思います。

 

※スマホで撮影をされる場合は、スマホを横向きにして撮影しましょう。

縦に撮影をすると画面の両サイドが黒帯がでてしまいます。

動画を作成する為の素材の選び方

・子供たちのお顔がはっきりとわかるもの。

・ピンぼけなどしていないもの

・卒園・卒団する子供達、全員が登場するように選ぶ

動画全体の長さは?

卒団式・卒園式のムービーは、上映時間が決まっている場合ですと

その時間内に終わるようにしましょう。

 

とくに時間が決まっていない場合は、どんなに長くても10分以内に収めましょう。

10分以上ですと長すぎて集中力が途切れてしまいます。

BGM選びのポイント!

ムービーを作る際にとても需要になってくるのが、BGM選びです!

BGM一つで上映する場所の雰囲気やムービー全体の雰囲気が変わってきます。

 

卒団式であればよく流していた音楽で思い出深い音楽を。

卒園式であれば、成長過程や、愛情深い音楽を。

動画を作る時の基本構成は?

基本的な構成(卒団式の場合)

・卒団生の紹介

・コーチ・監督の紹介

・卒団生の思い出の写真

・卒団生から保護者やコーチ、監督へのメッセージ

・保護者。コーチ、監督から卒団生へメッセージ

という流れが基本的な構成となります。

まとめ

子供達には喜んでもらえるような構成、保護者の方達には、

成長過程が分かるようにしていくことが重要となります。

 

これからたくさん写真や動画を撮影し、卒団式・卒園式のムービーを作成しましょう!

難しそうに思えても意外と自分で作成してみるとできたりして、楽しいですよ。

 

オーダーメイドは全国どこでも作成依頼に対応しています

それでもどうしても自作ができないという方は、

オーダーメイドまでご依頼下さいませ。

➤「ご依頼はこちらから

 

▼動画編集ソフトはこちら▼

【最新版】PowerDirector 19 Ultra 通常版

新品価格
¥12,834から
(2021/2/1 11:08時点)

動画作成におすすめのソフト【初心者もOK】

 

▼名前を入れてギフトをプレゼント▼

0669919224

無料相談フォーム

pagetop

pagetop