有料ソフトで動画をDVDに書き出す方法|プロポーズムービー・バースデームービー・終活ムービー・結婚式余興ムービー・その他ムービー制作のことは大阪の映像制作会社ORDERMADE(オーダーメイド)へ

0669919224

結婚式ムービー・終活ムービーは大阪のオーダーメイド

動画情報ブログ

有料ソフトで動画をDVDに書き出す方法

2020.09.11

その他

「動画編集はできたけど、DVDへの焼き方がわからない!」

 

「DVDを書き込むソフトはどれがいいの?」

 

「動画の形式は?」

 

とせっかく作った動画の焼き方が分からなくて困っていませんか?

 

今回は実際に私が使用しているDVD書き込みソフト

Power2go」のソフトをご紹介します。

 

Power2goとは?

Power2goは、サイバーリンクのDVD書き込みソフトです。

CD,DVDまたブルーレイと各種ディスクへデータを書き込むことができます。

 

動画をDVDに書き出す手順

お使いのパソコンにPower2goのソフトをインストールします。

 

▼DVD書き込みソフトはこちらから▼

Power2Go 13 Platinum ダウンロード版 / 販売元:サイバーリンク株式会社

価格:5,921円
(2021/1/10 00:34時点)
感想(0件)

 

インストールしたら、付属のシリアルナンバーを入力してインストールします。

 

次に、ソフトを立ち上げます。

 

 

 

 

 

 

今回はDVDへ書き込むので、

ビデオディスク→DVDビデオディスクを選びます。

 

 

 

 

 

 

コンテンツの下にある、追加の動画を読み込みから、

書き込みたいデータを読み込みます。

 

 

 

 

 

 

メニュー画面の文字や位置は

画像のように変えることができます。

 

また、メニュー画面で流れているBGMは

右下の-♪マークをクリックして消去することもできます。

 

メニューの基本設定や、ディスクの基本設定は基本的に触らなくても大丈夫です。

 

ここまでできたら後は書き込みボタンを押すと最終確認の画面がでるので、

そのまま書き込みを押して書き込み開始です。

 

書き込みが完了したら、テロップが表示されます。

 

DVDに書き込む時の動画形式

 

DVDに書き込む時は、H.264またはMpeg-2にして

動画を書き出しDVDに書き込みます。

 

Power2goソフトのデメリット

・タイトル画面がないと再生後に自動停止しない

・Mpeg2形式だと読み込めない

・DVDへの書き出しに少し時間がかかる

※個人の感想です

 

Power2goソフトのメリット

・操作が簡単

・AVCHD/BDMV形式の書き込みに対応

・4K動画に対応

・CDにも焼くことができる

・ディスクに合わせてファイルをリサイズできる

※個人の感想です

まとめ

実際に使用して、

操作はシンプルでとても簡単でした。

 

メニューを作成したり、ブルーレイにも対応しているので、

幅広く活用できるのではないでしょうか。

 

特に問題になるようなところ

(途中でとまる、書き込みできないなど)も

ありませんでした。

 

初めての方でも使いやすいソフトだと思います。

 

▼DVD書き込みソフトはこちらから▼

Power2Go 13 Platinum ダウンロード版 / 販売元:サイバーリンク株式会社

価格:5,921円
(2021/1/10 00:34時点)
感想(0件)

 

▼DVDはまとめ買いがお得▼

DVD-R メディア 録画用 HI-DISC ハイディスク 16倍速 4.7GB 120分 CPRM インクジェット 50枚スピンドル HDDR12JCP50 ◆宅

価格:1,399円
(2021/1/10 00:32時点)
感想(23件)

0669919224

無料相談フォーム

pagetop

pagetop