Windows10でPower2goを使用してDVDに書き込む方法(有料版)|結婚式ムービー・サプライズムービー・余興ムービー・終活ムービーなら大阪の映像制作会社ORDERMADE(オーダーメイド)へ

0669919224

結婚式ムービー・終活ムービーは大阪のオーダーメイド

動画情報ブログ

Windows10でPower2goを使用してDVDに書き込む方法(有料版)

2020.09.11

その他

動画編集をした際に、DVDに書き込みたいけど

何のソフトで書き込んだらいいのか分からないという方がたくさんいらっしゃいます。

そこで、今回は実際に私が使用しているDVD書き込みソフトPower2goの有料ソフトをご紹介します。

 

Power2goは、サイバーリンクの書き込みソフトです。

CD,DVDまたブルーレイと各種ディスクへデータを書き込むことができます。

Power2goの使い方

お使いのパソコンにPower2goのソフトをインストールします。

 

インストールしたら、付属のシリアルナンバーを入力してインストールします。

 

次に、ソフトを立ち上げます。

 

 

 

 

 

 

今回はDVDへ書き込むので、ビデオディスク→DVDビデオディスクを選びます。

 

 

 

 

 

コンテンツの下にある、追加の動画を読み込みから、書き込みたいデータを読み込みます。

 

 

 

 

 

メニュー画面の文字や位置は画像のように変えることができます。

また、メニュー画面の際に流れているBGMは右下の-♪マークをクリックして消去することもできます。

 

メニューの基本設定や、ディスクの基本設定は基本的に触らなくても大丈夫です。

 

ここまでできたら後は書き込みボタンを押すと最終確認の画面がでるので、

そのまま書き込みを押して書き込み開始です。

 

書き込みが完了したら、ダイアログがでて教えてくれます。

 

まとめ

実際に使用して、操作はとても簡単でした。

 

メニューを作成したり、ブルーレイにも対応しているので幅広く活用できるのではないでしょうか。

特に問題になるようなところ(途中でとまる、書き込みできないなど)もありませんでした。

 

初めての方でも使いやすいソフトだと思います。

CyberLink Power2Go 13 Platinum 通常版

価格:5,580円
(2020/9/11 11:24時点)
感想(1件)

0669919224

無料相談フォーム

pagetop

pagetop