結婚式余興動画に人気!GoogleのCM風ムービー演出|結婚式ムービー・サプライズムービー・余興ムービー・終活ムービーなら大阪の映像制作会社ORDERMADE(オーダーメイド)へ

0669919224

結婚式ムービー・終活ムービーは大阪のオーダーメイド

動画情報ブログ

結婚式余興動画に人気!GoogleのCM風ムービー演出

2020.01.26

スライドショー二次会余興結婚式

結婚式余興ムービーでは、もしかすると一度は見たことがあるかもしれません。

 

「GoogleのCM風ムービー」です!

 

こちらはCMのパロディですがオシャレにできて、凝った感じにできるのでおすすめです!

 

例えば、新郎様や新婦様の簡単なプロフィール紹介として構成を組んでいくことができます。

 

ここでは簡単につくれる方法をご紹介します!

 

以下の手順で進めていくと誰でも簡単に作ることができます。

 

まず始めに準備するものがあります!

準備するものと流れ

①キャプチャーソフト


ジャングル 動画DE画面レコーダー+DVD作成

キャプチャーソフトとは、PC画面を録画できるソフトです。

 

②Wikipedia風作成

こちらに紹介する人物の情報を作成する必要がございます。

adobe photoshopまたはWordでも作成は可能です!

 

③生い立ちの写真

数枚程度の用意

 

④経歴など

小学校から職場までの経歴を予め調べておく必要がございます。

 

⑤BGM

音楽の用意もお忘れなく!また音楽は申請の必要があり、

楽曲申請できるものを調べてから使用しましょう!

 

全ての準備が整いましたら、編集にはいります。


【最新版】PowerDirector 18 Ultra 通常版

 

【構成手順】

 

①始めにGoogle画面で検索画面をキャプチャーしながら、

検索窓に「○○ 人物」などの文字を打ちます。

 

Googleのロゴ部分をWeddingに変えてみたりするのもおすすめです!

 

②Wikipedia風の画面

あらかじめ作成したWikipedia風の画面をスクショまたはキャプチャーします。

 

③ここで再度Googleの検索画面で「○○ 紹介」などの文字を打ちます。

 

④次にGoogle earthを使います。

こちらも、キャプチャーしながら、小学校などを検索かけていきます。

一度で全てすると大変なので、一つずつキャプチャーしていきましょう!

 

ズームなどはゆっくりしてもらって大丈夫です!

あとから編集で速度を早くすれば問題はありません。

 

④メールで送信風

メール画面を立ち上げてこちらもキャプチャーしながら

お祝いの言葉などを打ち込んでいき、最後は送信ボタンの上にマウスカーソルを合わせて停止させます。

 

④ここから、音楽が流れて、お写真や動画などのスライドショーが始まります!

まとめ

パソコンで編集ができる環境であれば、あとはキャプチャーソフトを使用すると意外と簡単に

CM風のパロディームービーを自作することができます。

 

基本的な動画編集の流れはこちらの記事でも紹介しております。

動画編集ソフトで動画を作成する為の基本的な流れとは?

 

映像制作はオーダーメイドへお問い合わせくださいませ

お問い合わせはこちらから

0669919224

無料相談フォーム

pagetop

pagetop