スライドショームービーに必要な写真の枚数は?|結婚式余興ムービー制作は大阪の映像制作会社ORDERMADE(オーダーメイド)へ

0669919224

結婚式ムービー・終活ムービーは大阪のオーダーメイド

動画情報ブログ

スライドショームービーに必要な写真の枚数は?

2021.01.19

スライドショームービー

結婚式余興ムービーなどのスライドショームービーに使用する写真は何枚必要ですか?

 

また、1枚当たりの秒数も教えてください。

 

上記お悩みにお答えします。

 

 

✅  本記事の内容

・写真の必要な枚数

・1枚当たりの秒数

・スライドショームービーのおすすめの長さは?

 

 

スライドショームービーを作成するときに、写真の枚数は何枚必要なのかわからないですよね。

 

実際にご依頼を受けて、よく聞かれるのが写真の必要な枚数です。

 

今回は、何枚用意する必要があるのか、1枚当たり何秒で計算しなければいけないのかについて解説します。

 

結論、1曲40枚~50枚が目安で、1枚当たりの秒数は5秒~7秒です。

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

 

✅写真の必要な枚数

 

まず始めに、スライドショームービーに必要な写真の枚数について解説します。

 

作成する動画の長さや、コメントを入れるかどうかによって必要な枚数はことなります。

 

今回は、1曲5分のBGMと仮定してお話を進めますね。

 

プロポーズムービー(動画)におすすめの音楽【10選】

 

BGMのイントロとアウトロの尺を省いて、残った時間が4分だったとします。

 

〇一言コメントありの場合

 

最低でも6秒ほどあった方が急いでコメントを読む必要がなく、最後まで読み切れる時間です。

 

4分を秒数に直すと「240秒」なので、6秒で割ると40になりこの数字が写真の必要枚数となります。

 

×一言コメントなしの場合

 

写真だけスライドショーにする場合、枚数に応じて調整することができます。

 

先程の例でいくと、240秒の中で60枚写真を使いたい場合は1枚あたり4秒表示することができます。

 

80枚使用したい場合は、1枚あたり3秒表示することが可能です。

 

このように、一言コメントを「あり」か「なし」によって、枚数を調整することができます。

 

同じように、写真の1枚当たりの表示時間を長く撮とりたい方は、それだけ使用できる枚数が少なくなるということになります。

 

 

✅1枚当たりの秒数

 

1枚当たりの秒数は、上記でも少し解説しましたが、基本的には使用するお写真の枚数によってことなります。

 

何枚使用したいのか、最低何秒表示させてたいのかこの部分を予め決めておくことで、1枚当たりの表示時間を決めることができます。

 

〇コメントありの場合

 

1枚あたりの表示時間は、5秒~7秒を目安にしてください。

 

×コメントなしの場合

 

1枚あたりの表示時間は、3秒~5秒を目安にしてください。

 

 

✅スライドショームービーのおすすめの長さは?

 

スライドショームービーを作る時に気を付けたいのが、長くなりすぎないことです。

 

5分以上になると、集中力が途切れて見ている側も疲れてきます。

 

なので、1曲5分前後を目安にスライドショームービーを作成するように心がけましょう。

まとめ

今回は「スライドショームービーに必要な写真の枚数」について紹介しました。

 

まずは使用したい音楽を決めて各パートごとに秒数をだす。

 

コメント「あり」か「なし」かを決めて1枚当たりの秒数を決める。

 

このようにすることで1曲の音楽に対して何枚写真が必要なのかわかります。

 

✅  本記事の振り返り

・写真の必要な枚数

・1枚当たりの秒数

・スライドショームービーのおすすめの長さは?

 

そして、結婚式で流す場合は事前に式場で注意事項を確認しておきましょう。

 

確認する項目は下の記事でまとめているので、参考にしてください。

 

結婚式の余興やサプライズムービー作成時に式場に確認することは?

 

また、オーダーメイドでは、スライドショームービーを作成しております。

 

ご自身で作成が難しい場合は、オーダーメイドまでご相談ください。

 

LINEで簡単にお問合せ、お申込みできます。

 

ご依頼はこちら

0669919224

無料相談フォーム

pagetop

pagetop