結婚式余興のメッセージムービーを断わりたい方へ。|プロポーズムービー・バースデームービー・終活ムービー・結婚式余興ムービー・その他ムービー制作のことは大阪の映像制作会社ORDERMADE(オーダーメイド)へ

0669919224

結婚式ムービー・終活ムービーは大阪のオーダーメイド

動画情報ブログ

結婚式余興のメッセージムービーを断わりたい方へ。

2021.01.29

サプライズメッセージ余興結婚式

そこまでたいして仲良くなかった

学生時代の友人やバイト先の仲間が結婚することになり、

 

「お祝いメッセージの動画」を送るように頼まれた。。

 

「結婚式にも招待されていないし、正直断りたい」

 

どういう風に断ればいいのか、断り方があるなら知りたい!と

悩まれている方にその断り方をご紹介します。

 

是非、参考にしてみてください。

 

お祝いごとで頼まれたメッセージを断ってもいいの?

結論「断ってもいい!」です。

 

そこまで仲良くもないのに、わざわざ身だしなみを整えて、

動画撮影をするなんて面倒ですよね。

 

画用紙にメッセージを書くとなると、マジックと画用紙の購入が

必要になったりもします。

 

お祝いしたい気持ちがないのであれば断っても大丈夫です。

 

ただ、ストレートに思ったことを伝えるとお互い気持ちがよくなので、

やんわりとした言い方の断り方をご紹介していきます。

 

メッセージコメントを頼まれたときの断り方

①「お祝いのメッセージを伝えるほど仲良くなかったから、

ムービーに出ると申し訳ないし今回は遠慮しとくね」

 

②「ごめん!今本当に忙しくてメッセージ動画を用意することができないです」

 

③「卒業してから会っていないし、連絡も取っていないから

たぶん、誰?ってなると思う。だから遠慮しておきます。」

 

④「私は親しくなかったから、本当に親しい友人からもらったほうが

嬉しいと思うよー!なので辞退させて頂きます。」

 

⑤「結婚したこともしらなかったし、結婚式の招待もなかったから

私がメッセージを送ると気まずくなりそうだからやめておくね。

 

きちんとした理由があればそれを伝えても大丈夫

 

・身内が病気で看病中だからメッセージ動画を撮っている時間がない

・体調がよくないから

・仕事が忙しくて・・・

 

など、断る理由があればそれを伝えましょう。

 

メッセージ動画を断らない基準

 

私、個人的な考えですが、メッセージを伝えるのは

 

「仲が良くて」

「たまに会って遊んだり」

「その周りの友人たちとの仲のよさ」

 

によって変わってくるのでないでしょうか?

 

まとめ

結婚式のお祝いメッセージ動画の出演は断っても大丈夫!

ただ、断る時はやんわりと伝える。

「辞退する」「遠慮する」という言葉をつけると丁寧さがでて良いと思います。

 

【全国対応】結婚式余興ムービーの動画作成

オーダーメイドでは、結婚式の余興ムービーを作成しております。

 

「余興ムービーを作りたいけど時間がない」

「編集方法が分からない」

「DVDに書き出せない」

 

という動画の作成でお困りの方は、ご相談くださいませ。

 

➤「ご依頼はこちらから

 

▼本で学びたい方はこちら▼

なぜか印象がよくなるすごい断り方

新品価格
¥1,247から
(2021/1/29 18:21時点)

▼婚活はこちら▼

0669919224

無料相談フォーム

pagetop

pagetop