結婚式余興で人気のニュース風パロディームービーの作り方!|結婚式ムービー・サプライズムービー・余興ムービー・終活ムービーなら大阪の映像制作会社ORDERMADE(オーダーメイド)へ

0669919224

結婚式ムービー・終活ムービーは大阪のオーダーメイド

動画情報ブログ

結婚式余興で人気のニュース風パロディームービーの作り方!

2019.10.11

その他余興

 

 

 

 

 

 

最近、結婚式の余興動画で「ニュース風のパロディー動画」の作成依頼を受けることが多くなってきました。

実際に制作をしてみて、その作成方法や、注意点などをお伝えしていきます。

 

まずは、動画を作成するうえで必要なことが、素材集めになります。

 

内容は「ニュース風」なので、素材もニュース風のものを集めていくことが必要となります。

 

ここでは、スマホで撮影される場合の方法をお伝え致します。

 

 

【スマホで撮影する場合】

①必ず横向きでの撮影をお願い致します。

②環境音の少ないところ

③インタビュー時のセリフは大きめに

④できるだけ明るい場所での撮影

こちらの4点を撮影時には気を付けましょう。

 

次に撮影する内容ですが、基本的には街中での街頭インタビューとなります。

街頭インタビューシーン

インタビューする友人様、インタビューされる友人様にご協力頂きます。

 

突撃インタビューであれば、街中を歩いている友人様にカメラを向けて走って近づき、

「今ちょっといいですか!?○○さんが結婚しましたがご存知でしたか?!」などのようにインタビューをしていきます。

 

インタビューされた側は「えっ知らなかったです!○○さんおめでとうございます!」という感じでお祝いメッセージを伝えます。

 

この辺りは、その時の状況や予め決められている構成があればそれに添って撮影を進めてください。

 

素材が全てそろいましたら、編集に入ります。

 

編集では、テロップの挿入により、より一層ニュース感を演出していきます。

 

「速報!」「大スクープ」などの文字テロップを挿入し、文字背景は白や緑など

カラー背景を使用します。

 

画面横には縦文字で「○○市内の様子は?」などのテロップを表示させておきます。

あとは大事なのが「○○と○○がついに結婚!!」こちらのテロップはムービー冒頭にいれておきましょう。

 

また、背景をニュース風のスタジオ画像と実写動画を合成する場合は、

グリーンバックが必要となります。

背景をグリーンバックにして撮影することにより、

合成が可能となります。ただし、合成編集に関してはすこし応用が必要となります。

 

冒頭のオープニングシーンはスタジオっぽい雰囲気の場所で撮影するか、

または、生中継風に川沿いや、ビルの屋上といった場所で

撮影をされるのもいいかもしれませんね。

 

最後はそれでは「披露宴会場にお返ししまーす」という感じで締めるのもOKです!

または、エンディングをあえて作られる方もいます。

エンディングは、写真や動画を左側に表示させている間に、

右側にご協力頂いた方たちの名前をしたから上へ表示させていきます。

 

基本的な動画編集の流れはこちらの記事でも紹介しております。

動画編集ソフトで動画を作成する為の基本的な流れとは?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

比較的余興ムービーのなかでも面白くて手の込んだ感じで

作りやすい余興ムービーだと思います。

 

是非、余興ムービーで悩まれている幹事様、参考にしてもらえると嬉しいです。

 

それでもやっぱりプロに依頼しようとお考えの方は、

お気軽にご相談、ご質問などお問合せください!!

 

お問い合わせはこちらから

 

関連;「結婚式のムービーを作成する時に気を付けるべき9つのこと

関連:「結婚式二次会余興動画の定番はこれ!!


Wondershare Filmora 9 次世代 動画編集ソフト Windows版

永久ライセンス パッケージ版


200cm*300cmバックペーパー グリーン ポリエステル 厚地 背景布 緑 透けない

無反射 サテン 無地 布バック スタジオ 暗幕 撮影

背景 アップグレード 折り畳み バックスクリーン 袋縫いタイプ

撮影やビデオに対応 クロマキー グリーンバック 撮影用

0669919224

無料相談フォーム

pagetop

pagetop