法事や法要のムービー作成にオススメの音楽|終活ムービー制作は大阪の映像制作会社ORDERMADE(オーダーメイド)へ

0669919224

結婚式ムービー・終活ムービーは大阪のオーダーメイド

動画情報ブログ

法事や法要のムービー作成にオススメの音楽

2020.10.10

終活

法事では家族や親族が集まりますよね。

 

その時に故人との思い出を動画にして作成をし、皆で思い出を振り返ることもあると思います。

 

その時に、動画にはどのような音楽が良いのか悩みませんか?

 

今回は法事用の動画作成にオススメの音楽をご紹介します。

 

 

音楽の必要な曲数は?

法事用の動画作成に必要な音楽の曲数は、使用する写真や動画の数により変わります。

 

例えば、写真をたくさん使いたい方は複数の曲を使用します。

 

ここでは、用意する目安だけお伝えしておきます。

 

50枚の写真を用意する場合は、1曲5分程の音楽を目安にする。

 

テロップを挿入する場合、写真を表示している時間は最低5秒は必要となります。

 

5秒×50枚=250秒

 

5分の場合はイントロやアウトロを抜くとちょうど良い尺の長さになると思いますので、目安にしてみてください。

お葬式ムービーに使用するオススメの音楽

音楽は基本的にはどのような音楽でも大丈夫です。

 

故人の好きな音楽を選んで頂くのが一番良いですが、特に好きな音楽はなかったという方にオススメの音楽があります。

 

①千の風になって/秋川雅史

 

葬儀での定番の音楽。

しっとりとした曲調の音楽で一躍話題にもなりました。

 

②ありがとう/いきものがかり

ありがとうの感謝の気持ちを伝えたい方におすすめ。

 

③糸/中島みゆき

繋がりを感じることができる音楽。

 

その他

・わが人生に悔いなし/石原裕次郎

・時代/中島みゆき

・川の流れのように/美空ひばり

 

クラシック系やビートルズなどもおすすめの音楽です。

ちなみに私の父の葬儀では父の大好きな曲、【坂本九/見上げてごらん夜の星を】を使用しました。

 

※音楽の使用には著作権が発生しますので葬式場に事前に確認をしましょう。

 

申請が必要な場合は、オーダーメイドでも可能でございます!

 

法事のお布施や相場については下記の記事を参考にしてみてください。

法事のお布施・相場や書き方とその渡し方

まとめ

音楽は、その時の時代を思い出させてくれます。

 

出来る限り、故人が好きだった曲、故人との思い出の曲などを使用することをオススメします。

 

またアットホームな感じにする場合は、オルゴールもおすすめです!

オーダーメイドの動画作成

オーダーメイドでは、

 

・葬式用ムービー

・終活ムービー

・法事ムービー

 

などの作成をしております。

 

「思い出やカタチとしてムービーにして残したい」という方にオススメです。

 

ご検討中の方は、オーダーメイドまでご相談ください。

 

LINEで簡単にお問合せできます!

ご依頼はこちらから

 

 

▼急に喪服が必要になった方はこちら▼

0669919224

無料相談フォーム

pagetop

pagetop